luggage

コンブチャクレンズはダイエット効果を謳っているデトックスドリンクで、オーガニック、スーパーフード、健康などをウリにしていて安全性の高い商品と言われています。

ですが本当に副作用はないのかその危険性について検証していきます。

まずコンブチャクレンズの配合成分は公式サイトで確認することが出来ます。

その成分を確認すると合成甘味料、合成着色料、グルテン、ブドウ糖、増粘剤、合成アミノ酸フリーとなっていることが分かります。

植物由来の成分、食物繊維、乳酸菌、アミノ酸などでアルコールフリーな上にオーガニック系の甘味料が使用しています。

ただ原料材料をチェックすると実は無添加ではなく保存料に安息香酸Na(ナトリウム)が使用されています。

ただ無添加じゃないから危険性が高いと言うわけではなく、勿論無添加に越したことはありませんが安息香酸Naは細菌、

カビの増殖を抑制する為に使用されていて日本でも幅広い商品に使用されているので危険だと問題視する程ではありません。

保存料を使用していないとカビなどが発生しお腹を壊したり、有害となるリスクがあるのでリスクを最小限に抑える為には保存料も必要と言うことが出来ます。

コンブチャクレンズに使用されている安息香酸ナトリウムは極微量なので毎日摂取しても健康を損なう恐れはありません。

さらに安息香酸ナトリウムは摂取しても体内に蓄積されることはなく尿から排出されます。

さらにコンブチャクレンズは妊婦や授乳中の女性でも安心して摂取することが出来るドリンクです。

この事からも安全性の高さが分かります。

ですが人によってはコンブチャクレンズを摂取し頭痛、吐き気、下痢、便秘といった症状が出ているケースもあります。

これは副作用ではなくデトックスの過程で起こる好転反応で一時的なモノと言えますし、体内が浄化されよりいい状態となる為に起こる正常な体の反応と言えます。

好転反応が出た時の対処法は水をたくさん飲むことで次第に症状も治まっていきます。

関連記事