ルプルプは、簡単に髪を染めることができるトリートメントになります。
参考サイトはこちら⇒ ルプルプ 口コミ

まず、ルプルプの使用方法として、髪全体にまんべんなく塗ることになります。
髪の中でも、特に白髪が目立つ部分に多めに塗ることで、
白髪をしっかりと染め上げることが可能になってきます。

さらに、髪全体に塗った後には、10分程度そのままの状態で放置することになります。
ある程度の時間放置することにより、髪に色素をなじませることができ、
白髪を染めやすくなるのです。
白髪がそれほど目立たない人は、10分程度の放置時間でも効果を感じることができますが、
白髪が多い人や1回で髪を染め上げたい人は20分から30分程度放置してみるとよいでしょう。

また、ルプルプを塗るときにこめかみなどの部分は塗りにくくなっているので、
櫛やコームを利用すると、ムラなく染め上げることができます。

しっかりと色を髪になじませた後には、洗い流していくことになります。
洗い流すときには、頭皮に刺激を与えないようにぬるま湯を使うことが重要です。
また、頭皮に成分が付着したままになっていると、
肌荒れの原因となってしまうため良くありません。
洗い流す時には、頭皮のぬるつきがなくなるまでしっかりと流してみるとよいでしょう。

この方法を知っておくことにより、気になっていた白髪も簡単に染めることができます。

関連記事

    None Found