まるでエステに行ったような仕上がりになるという「心花の彩」エステクリーム。
どのように使えばいいのでしょうか?

①まず洗顔後、通常の基礎化粧品で肌を清潔にし、保湿します

②パール約1粒分程度を指に取り、両頬、鼻、おでこ、あごの5か所に置きます

③軽くたたきこむように、顔の中心から外側に向かって伸ばします

④皮脂が薄い目元や油の薄い小鼻にはあまりつけすぎないで。軽くポンポンと叩く感じで大丈夫です

なんとたったの4ステップでエステクラスの仕上がり!
最後に全体を見てムラになっているところや肌色が薄くなっているところに伸ばしてください。
日焼け止めを付けるときはエステクリームを塗った後で大丈夫です。
このメイクベースエステクリームは、ものすごーく伸びが良いので、パール粒の大きさでも十分顔全体をカバーできますよ。
ムースのような軽い付け心地で一日中つけていられます。
また薄く肌色が付くので日常使いならこれだけでも大丈夫。

しっかりメイクの時はエステクリーム+ファンデーション+フェイスパウダー、ちょっとお散歩程度ならエステクリーム+フェイスパウダーなど使い分けるのもいいですね。

メイクベースエステクリームは無添加処方だから敏感肌でも安心して使えます。
石油系合成界面活性剤、タール系色素、香料が全て不使用なのも嬉しいですね。

このメイクベースエステクリームは、コッテリと下地を作るのではなく、サラッとさり気ない感じで、なおかつ顔全体をツヤのある明るい肌にしたい方におすすめの下地です。
そのため薄付きメイクが好き!という方にもおすすめです。
興味を持った方はこちらも参考にしてください。⇒心花の彩 効果的な使い方

関連記事


    たったひと晩寝ただけでたくさんの汗をかいているはずですし、 はがれ落ちた皮脂等がこびり付くことで、寝具カバーは汚なくなっています。 寝具カバーをしょっちゅう交換しないと、肌荒れを起こすこともないわけで…


    基礎化粧品を変えたいけど何がいいのかわからない…高いお金を出して失敗したくない…そんなときトライアルセットがあればじっくり使えて自分にあったものを見つけることができますよね(*’▽’) アルケミーは、…


    現在、私は、43歳です。 栃木県にある主人の実家に住んでいます。 8歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子を子育て中の主婦です。 私は、ここ1年ほど、美容のためにスキンケアを毎日欠かさず…


    平常の基礎化粧品での肌の手入れに、尚更効果を与えてくれる、それが美容液です。 保湿や美白のための有用成分の濃縮配合のお陰で、 ちょっぴりつけるだけではっきりと効果が得られるはずです。 手の込んだスキン…


    使い続けるほどに肌のくすみが抜けて透明感が出てくる 化粧水ラグジュアリーホワイトのローションaoⅡ。 ハイドロキノン配合でシミやくすみにしっかり働きかけてくれます。 少しとろみのあるテクスチャーなのに…